科学者の芽 育成プログラム2008-2019
科学技術振興機構(JST)「ジュニアドクター育成塾」支援事業 主催:埼玉大学 大学院理工学研究科 後援:埼玉県教育委員会/さいたま市教育委員会
ジャーナル一覧
【9月19日(土)】土曜ジュニアセミナー等を実施しました。
ジャーナル
2020年09月19日(土曜日)

[ステップ1]土曜ジュニアセミナー
物理講義「物理学:頭に残るトピックス集」
講師:井上 直也(理学部 物理学科)、須田 亮介(物理学科3年)
出席:22人
※Zoomによるオンライン授業の形式で実施しました。講座の動画は現在編集中です。

◆レポート課題

  1. 講義の内容をまとめる。

レポートの〆切は10月4日(日)です。「マイページ」のレポート提出またはメールで提出してください。

[ステップ2/3]科学英語入門
Scientific English for Kagakusha no Me
講師:Tammo Reisewitz(科学者の芽育成プログラム英語コーディネーター)
出席:4人
※Zoomによるオンライン授業の形式で実施しました。講座の動画は現在編集中です。

◆レポート課題

  1. 講義の内容をまとめる。

レポートの〆切は10月4日(日)です。「マイページ」のレポート提出またはメールで提出してください。

[ステップ2]科学研究サロン
グループ研究第1回「グループ分けとテーマの話し合い」
講師:永澤 明(埼玉大学名誉教授)、柳澤 健斗(理工学研究科修士2年)、メンター
出席:14人

※Zoomによるオンライン授業・座談会の形式で実施しました。講座の動画の公開はありません。

◆レポート課題
「マイページ」の「教材ダウンロード」からレポートの様式をダウンロードして、以下の課題に取り組んでください。

  1. 「自分が興味を持っていること」と「班のメンバーが興味を持っていること」を、それぞれ整理して書き出そう。
  2. 「自分が興味を持っていること」と「班のメンバーが興味を持っていること」の共通点を できるかぎりたくさん挙げよう。
  3. 課題1・課題2を基に、「グループ研究のテーマ案」を考えよう。

レポートの〆切は10月4日(日)です。「マイページ」のレポート提出またはメールで提出してください。

【8月29日】ステップ3中間発表を実施しました。
ジャーナル
2020年09月17日(木曜日)

[ステップ2/3]科学研究サロン
出席:14人(科学者の芽受講生のみ。この他に先生方やJST事務局の方が発表を聞きました)

テーマ研究中間発表会
※Zoomによるオンライン形式で発表会を実施しました。発表会の動画は現在編集中です。

◆令和2年度テーマ研究一覧(受講生ID順)

研究テーマ 研究者 指導教員
細菌・ウイルスについて
(分野:生物学)
堀 幸汰
(中学2年)
畠山 晋
(理・生体)
次元の概念について
(分野:物理学)
田中 怜
(中学2年)
井上 直也(仮)
(理・物理)
管楽器の発音機構
〜ストロー笛の形状と吹奏楽の関係から考える〜
(分野:物理学)
矢野 祐奈
(中学3年)
井上 直也(仮)
(理・物理)
食中毒原因菌及びウイルスの除菌法と
その機序に関する調査
(分野:生物学)
玉田 美貴
(中学3年)
田中 秀逸
(理・生体)
様々な魚のウロコの観察と分類および
生息域との関連について
(分野:生物学)
玉田 一暁
(小学4年)
川村 哲規
(理・生体)
生分解性プラスチックについて
(分野:化学)
小貫 遥香
(中学3年)
廣瀬 卓司(仮)
(工・応用化学)
2足補講ロボットに関する歩行動作の
研究について
(分野:情報工学)
高橋 奏穏
(中学1年)
山根 敏
(工・電気電子)

今後の研究の発展を期待しています!!!
科学者の芽育成プログラムのまとめとして良い経験となるよう、応援しています!!!

※この講座のレポート提出はありません。

【8月11日】夏休み集中講座等を実施しました。
ジャーナル
2020年08月11日(火曜日)

[ステップ2/3]夏休み集中講座・午前の部
出席:100人(科学者の芽ステップ1/2/3受講生とHiGEPS受講生の合計)

情報講義「音と音楽を科学する」
講師:安井 希子(工学部 情報工学科)
※Zoomによるオンライン授業の形式で実施しました。講座の動画は現在編集中です。

◆レポート課題

  1. 講義の内容をまとめる。
  2. 身近なサイン音を調べ、その音の「特徴・印象」と「意図」を考え、さらにそれらの関係について考える。

物理講義「気象衛星ひまわりで見る地球」
講師:牧 廣篤(元高層気象台 台長/東京女子大 非常勤講師)
※Zoomによるオンライン授業の形式で実施しました。講座の動画は現在編集中です。

◆レポート課題

  1. 気象庁ホームページから「ひまわり」の画像を見て、理科の教科書などの説明と対応の付く画像を1枚選ぶ。その画像がどのような気象を示しているのか説明する。
  2. 講義の中で興味を持ったことについてまとめる。

[ステップ2/3]女性科学者の芽セミナー
出席:70人(科学者の芽ステップ1/2/3受講生とHiGEPS受講生、および埼玉大学Webオープンキャンパス参加者の合計)

第1部:生物講義「ウイルス感染と遺伝子のはたらき」
講師:高橋 朋子(理学部 分子生物学科)
第2部:座談会「理系大学での学びの楽しさと、今、行っておくべきこと」
講師:埼玉大学 理工系女子学部生・大学院生、女性研究者の皆さま

※Zoomによるオンライン授業・座談会の形式で実施しました。講座の動画は現在編集中です。

※この講座のレポート提出はありません。

[ステップ2/3]夏休み集中講座・午後の部
出席:101人(科学者の芽ステップ1/2/3受講生とHiGEPS受講生の合計)

化学講義「石鹸の機能と泡の化学」
講師:松岡 圭介(教育学部 自然科学専修)
※Zoomによるオンライン授業の形式で実施しました。講座の動画は現在編集中です。

◆レポート課題

  1. 固体洗剤と液体洗剤の良い点と悪い点をそれぞれA4用紙1枚以内にまとめる。

生物講義「細胞を守る?殺す?からだの中の『スフィンクス』のナゾ」
講師:石川 寿樹(理学部 分子生物学科)
※Zoomによるオンライン授業の形式で実施しました。講座の動画は現在編集中です。

◆レポート課題
レポートの書き方」に従って書く。各項目のうち、

  1. 「講義の内容」の項目では、
    • わかったこと
    • わからなかったこと

    をそれぞれ書く。

  2. 「考えたこと」の項目では、1で「わからなかったこと」として挙げたものの中から1つ以上について、自分で深く考えたり、本やインターネットで調べたことを書く。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

※レポートについての補足(ステップ2/3のみ)

  • すべての講座のレポートを提出する必要はありません。より深く学びたいと思った内容の講座を選んで、内容の濃いレポートの作成を目指してみてください。
  • レポートの書き方」を参考に書くことを推奨します。この資料は基本的なレポートの書き方をまとめたもので、大学生向けの資料を小・中学生向けに簡単にしたものです。
  • レポートの提出〆切は8/21とします。
【7月18日】土曜ジュニアセミナー等を実施しました。
ジャーナル
2020年08月01日(土曜日)

[ステップ1/2]土曜ジュニアセミナー
「河川のはんらんについて考えてみよう」
講師:岡本 和明(教育学部 自然科学専修)
出席:34人
※Zoomによるオンライン授業の形式で実施しました。講座の動画は以下でご覧ください(この講座に申し込んだ方にお送りしたパスワードが必要です)。

※この講座のレポート提出は締め切りました。
※マイページにて、講座資料を公開しています。マイページにログイン後、この講座の「教材」にてご覧ください。

[ステップ1/2/3]サイエンスカフェ
「新しい『教科』を創造しよう!!!」
講師:理工学研究科担当教員、理学部HiSEPアウトリーチ活動受講生
出席:24人
※Zoomによるオンライン授業の形式で実施しました。グループディスカッションを中心とした講座のため、動画の公開はありません。
※この講座のレポート提出は締め切りました。

【6月20日】土曜ジュニアセミナーを実施しました。
ジャーナル
2020年07月09日(木曜日)

[ステップ1/2]土曜ジュニアセミナー
「複雑なカオスとレーザーを用いた高速なサイコロ」
講師:菅野 円隆(工学部 情報工学科)
視聴回数:124回(配信期間:2020/06/20-2020/06/30)
出席:27人 ※レポートの提出をもって出席と記録しました。
※事前収録した動画の配信によるオンライン授業の形式で実施しました。講座の動画は以下でご覧ください(この講座を受講した方全員にお送りしたパスワードが必要です)。

※この講座のレポート提出は締め切りました。

【5月30日】開講式、土曜ジュニアセミナーを実施しました。
ジャーナル
2020年06月04日(木曜日)

[ステップ1/2/3]開講式
参加者:117人
※Zoomを用いたオンライン授業の形式で実施しました。開講式の動画は以下でご視聴ください。

また、動画には収録していませんが、令和元年度の研究成果発表も行いました。

——発表タイトル——
「紫外線によるDNA損傷の修復に関わる遺伝子についての研究」
発表者:星野 妃菜 さん(令和元年度 ステップ3受講生)
指導教員:田中 秀逸 先生(理学部生体制御学科)

◇各種ダウンロード

  • 開講式スライド
  • 令和2年度プログラム(PDF版)
  • Zoomの準備(インストールの手順など)
  • Zoomによる講座の受講

[ステップ1/2]土曜ジュニアセミナー
「ウイルスと病気 ——遺伝学に関した話を中心に——」
講師:田中 秀逸(理学部 生体制御学科)
受講者:100人
※Zoomを用いたオンライン授業の形式で実施しました。講座の動画は以下でご覧ください(仮登録した方全員にお送りしたパスワードが必要です)。

※この講座のレポート提出はありません。

【2月8日】研究発表会・閉講式を実施しました。
ジャーナル
2020年02月10日(月曜日)

グループ研究の部
発表者:グループ研究受講生(ステップ2)
場 所:総合研究棟1階・ホール

グループA「波の性質を探ろう~光の正体とは?~」※ポスター賞
発表者:笹目勇斗さん、高橋奏穏さん、殿村和也さん、矢野祐奈さん、山田健斗さん

グループB「塩と融雪剤の違い」
発表者:大美賀優太さん、住田泰晟さん、田島澄怜さん、角田苺香さん、野本望海さん、小貫遥香さん

グループC「色の変化で化学反応を見る」
発表者:後藤尊さん、田口賢一さん、中澤樹さん、堀幸汰さん

グループD「カビの増殖条件と生活環について」※ポスター賞
発表者:伊藤偲さん、齋藤泰河さん、杉岡和奏さん、戸根幸香さん、森わかなさん、大和壮真さん

グループE「ウニの発生~受精から生まれるまでの成長過程~」
発表者:竹原菫さん、田中怜さん、玉田美貴さん、塚田陸登さん、松本煌己さん

グループF「組合せ論とその周辺」
発表者:岡田理臣さん、玉田一暁さん、三好奏太さん、山本大智さん

テーマ研究の部
発表者:テーマ研究受講生(ステップ3)計6人
場 所:総合研究棟1階・シアター教室

— 発表タイトル —
整列と級数
辻 健人 さん
指導教員:町原 秀二 先生(理学部数学科)

材料の特性を測ってみよう
大久保 遼 さん、田島 侑弥 さん、渡辺 史都 さん
指導教員:長谷川 靖洋 先生(工学部環境社会デザイン学科)

ありふれた元素で磁石を合成してみよう
高見澤 正人 さん、吉田 菜那 さん
指導教員:神島 謙二 先生(工学部電気電子物理工学科)

コバルト化合物の色のひみつ
高橋 藍士 さん
指導教員:藤原 隆司 先生(科学分析支援センター/理学部基礎化学科)

閉講式
場所:総合研究棟1階・シアター教室
ポスター賞とステップ3修了証・記念品の授与や、令和元年度の総括、ステップアップテストの説明、来年度予定の説明などを行いました。

1年間ありがとうございました。来年度もご受講お待ちしております。

※ポートフォリオについて
各ステップの基準以上の活動に取り組んだ受講生にポートフォリオを発行し、記念品と合わせてお送りします。

※レポート賞について
最優秀レポート賞、優秀レポート賞、最多レポート賞を、後日ホームページで発表する予定です。受賞者には賞状と記念品をお贈りします。

※来年度の講座について
4月からホームページにて募集を開始します。 なおホームページ改修中のため、URLを変更する可能性があります。今年度受講された皆さまには、メールにて募集開始をお知らせします

【1月11日・1月12日】国内合宿を実施しました。
ジャーナル
2020年01月27日(月曜日)
1月11日(土)

弓削田醤油 彩の国醤遊王国見学

名栗元気プラザ プラネタリウム見学

科学研究入門 研究倫理「科学研究のまとめ方と研究倫理」
講師:永澤 明 先生(埼玉大学名誉教授)

科学研究サロン

1月12日(日)

サイエンスカフェ 「ゴム動力車コンテスト」

生物講義「親から子へ遺伝子の伝わる法則を学ぼう。」
講師:田中 秀逸 先生(理学部 生体制御学科)

長瀞元気プラザ 出発前の集合写真

川の博物館見学

以下のしおりに示した旅程で、合宿を行いました。
国内合宿のしおり(PDF)

【12月25日・12月26日】冬休み集中講座を実施しました。
ジャーナル
2019年12月26日(木曜日)
12月25日(水)

[ステップ2/3]冬休み集中講座
情報講義「音声処理技術から考える科学との付き合い方」
講師:杉浦 陽介 先生(工学部情報工学科)
場所:総合研究棟1階 シアター教室
受講者:9人

※この講座のレポート提出〆切は1月6日(月)です。
作成したレポートは郵送か report@mirai.saitama-u.ac.jp までお送りください。
◇各種ダウンロード
レポート表紙(PDF)
レポート表紙(Word)

生物講義「植物『液胞』を理解する」
講師:森安 裕二 先生(理学部生体制御学科)
場所:総合研究棟1階 シアター教室
受講者:11人

※この講座のレポート提出〆切は1月6日(月)です。
作成したレポートは郵送か report@mirai.saitama-u.ac.jp までお送りください。
◇各種ダウンロード
レポート表紙(PDF)
レポート表紙(Word)

化学講義「アクセサリーだけじゃない!-身のまわりではたらく貴金属-」
講師:藤原 隆司 先生(科学分析支援センター)
場所:総合研究棟1階 シアター教室
受講者:13人

※この講座のレポート提出〆切は1月6日(月)です。
作成したレポートは郵送か report@mirai.saitama-u.ac.jp までお送りください。
◇各種ダウンロード
レポート表紙(PDF)
レポート表紙(Word)

地学講義「星空観望会」
講師:大朝 由美子 先生(教育学部自然科学専修)
受講者:9人

※この講座のレポート提出〆切は1月6日(月)です。
作成したレポートは郵送か report@mirai.saitama-u.ac.jp までお送りください。
◇各種ダウンロード
レポート表紙(PDF)
レポート表紙(Word)

12月26日(木)

[ステップ2/3]科学研究入門
講師:永澤 明 先生(埼玉大学名誉教授)
場所:総合研究棟1階 シアター教室
受講者:11人

[ステップ2/3]科学英語入門
講師:Tammo Reisewitz 先生
場所:総合研究棟1階 ホール
受講者:16人

[ステップ2/3]科学研究サロン
講師:永澤 明 先生(埼玉大学名誉教授)、メンター(理学部・工学部学生)

※この講座のレポート提出はありません。

【12月14日】みんなで科学を実施しました
ジャーナル
2019年12月25日(水曜日)

[ステップ2/3]みんなで科学
数学実習「数と計算」
講師:町原 秀二 先生(理学部 数学科)
場所:総合研究棟1階 シアター教室
受講生:6人

※この講座のレポート提出〆切は1月6日(月)です。
作成したレポートは郵送か report@mirai.saitama-u.ac.jp までお送りください。
◇各種ダウンロード
レポート表紙(PDF)
レポート表紙(Word)

物理実習「霧箱の製作」
講師:理学部物理学科教員
場所:大学院理工学研究科棟2階・物理学生実験室
受講生:5人

※この講座のレポート提出〆切は1月6日(月)です。
作成したレポートは郵送か report@mirai.saitama-u.ac.jp までお送りください。
◇各種ダウンロード
レポート表紙(PDF)
レポート表紙(Word)

化学実習「泡の化学」
講師:松岡 圭介 先生(教育学部自然科学専修)
場所:大学院理工学研究科棟2階・化学実験室
受講生:8人

※この講座のレポート提出〆切は1月6日(月)です。
作成したレポートは郵送か report@mirai.saitama-u.ac.jp までお送りください。
◇各種ダウンロード
レポート表紙(PDF)
レポート表紙(Word)

生物実習「分子の大きさの違いで物質を分ける」
講師:小竹 敬久 先生(理学部 分子生物学科)
場所:理学部3号館3階・分子生物学科学生実験室
受講生:4人

※この講座のレポート提出〆切は1月6日(月)です。
作成したレポートは郵送か report@mirai.saitama-u.ac.jp までお送りください。
◇各種ダウンロード
レポート表紙(PDF)
レポート表紙(Word)

地学実習「埼玉県の鉱物スティルプノメレン」
講師:岡本 和明 先生(教育学部自然科学専修)、大学院生
場所:教育学部B棟3階・地学実験室
受講生:2人

※この講座のレポート提出〆切は1月6日(月)です。
作成したレポートは郵送か report@mirai.saitama-u.ac.jp までお送りください。
◇各種ダウンロード
レポート表紙(PDF)
レポート表紙(Word)

サイエンスカフェ
サイエンスカンファレンス報告会
場所:総合研究棟1階・シアター教室

※この講座のレポート提出はありません。

[ステップ2/3]科学研究サロン
講師:永澤 明 先生(埼玉大学名誉教授)、メンター(理学部・工学部学生)
場所:総合研究棟1階 ホール

※この講座のレポート提出はありません。

サイトマップ  プライバシーポリシー